お知らせ

かなり特殊なトレーラー

とある仕事で必要なため、かなり変わった形のトレーラー台車が2台やってきました。

前後どちらからでもけん引することのできる、両引きトレーラーです。

あまりにも見たことがなくて、正式名称や通称はわかりません。

形状は前後対象のきれいなシンメトリーをしています。

写真では左が前で、右が後ろになります。

基本的には、引っ張りたい方向にトレーラーヘッドを装着します。

前後に一台ずつ装着して、綱引きのような使い方はしません。

ヘッドと台車をつなぐカプラーも、前後で全く同じものが付いています。

なぜこんな台車が必要なのかと言いますと。

ものすごーく細くて長い1本道を進んだ先で、荷物を積まなければならないのですが、積み場にはトレーラーが方向転換するだけのスペースがありません。

簡単な解決策としてはバックすればよいのですが、数キロも距離がありバックでは時間がかかる上に、往復で積み下ろしをしなければならないため時間的余裕もありません。

なんとかトレーラーヘッドだけは方向転換できるので、ヘッドをつなぎ変えて、前進で来た道を再び前進で折り返します。

かなり特殊な事情の現場ですので、運搬車両もかなり特殊なものになりました。

 

この台車は6月末から稼働予定です。

みなさまのライフラインを支える現場で活躍します。

 

弊社では、このほかのにも2台のトレーラー台車を納車待ちです。

・ステアリング機構付き伸縮トレーラー

・ステアリング機構付き伸縮低床トレーラー

これらもなかなか特殊なトレーラーですので、納車しましたら随時情報公開していきます!